弘前どさいぐ?

大館市雪沢地区

2014/10/21

地元の新鮮な野菜に大館市の特産品が並びます

蕗の葉をデザインしたユニークな石碑

樹海ライン一の景勝地

大館市小坂町の中間地点にある大館市雪沢地区です。雪沢地区のほぼ中央を流れる長木渓流は、大館市と十和田湖を結ぶ県道2号線通称”樹海ライン”の中でも有数の景勝地です。その沿線にある「ゆきざわ産直センター」は、地元の新鮮な野菜に大館市の特産品が並び、センター内の食事処「雪の里」は大館市と小坂町の間で唯一の食事処です。また駐車場には、この雪沢地区が秋田名物「秋田蕗発祥の地」を伝えるユニークな蕗の葉をデザインした石碑が建っていますので是非ご確認のほど。

弘前駅から大館市雪沢地区まで53キロ、車で1時間20分ほどタクシー料金で13,700円ほどです。(目安料金)

大館市雪沢地区「ゆきさわ産直センター」を地図を見る (続きを読む…)

道の駅 こさか七滝

2014/10/20

山ぶどうソフトが人気

旬の食材が並ぶ産直センター

滝のある駅

大館市と十和田湖を結ぶ県道2号線通称”樹海ライン”沿いにある「道の駅 こさか七滝」。十和田湖と大館市のちょうど中間地点に位置する「道の駅 こさか七滝」には道の駅の名前にもなっている落差60m、7段になって流れ落ちる日本の滝100選に数えられている七滝があり、春から秋にかけて風光明媚な景勝地になっている場所です。そのほかにも道の駅ならではの休憩所、旬の食材が並ぶ産直センター”ハートランドマーケット”に、滝を見ながら食事のできる”滝の茶屋孫左衛門”などある「道の駅 こさか七滝」です。

弘前駅から「道の駅 こさか七滝」まで54キロ、車で約90分タクシー料金で13,940円ほどです。

秋田県小坂町「道の駅 かさか七滝」を地図で見る (続きを読む…)

蔦川砂防公園

2014/10/19

1.4キロの遊歩道が整備されています

歩行者専用のつり橋

出会い橋

蔦温泉と奥入瀬渓流入り口焼山の間にある「蔦川砂防公園」です。蔦川と奥入瀬川が合流する近くに掛けられた歩行者専用のつり橋「出会い橋」と1.4キロの遊歩道は隠れた観光スポットです。

蔦川「出会い橋」を地図で見る (続きを読む…)

発荷峠展望台

2014/10/18

十和田湖三大展望所の一つ

展望所一のビューポイント

ビューポイント

国道103号線と県道2号線通称”樹海ライン”が交わる場所”発荷峠”です。ここのある展望台「発荷峠展望台」からは眼下に広がる湖に遠くに八甲田連峰を望むことができ、十和田湖三大展望所「瞰湖台(かんこだい)・御鼻部展望台・発荷峠展望台」の中でも最高のビューポイントです。

発荷峠展望台を地図で見る (続きを読む…)

弘前城菊と紅葉まつり2014

2014/10/14

去年の弘前城植物園の様子

2014年弘前城菊と紅葉まつりポスター

イベント盛りだくさん

今年も「弘前城菊と紅葉まつり」が10月17日より弘前公園内弘前城植物園を舞台に行われます。大好評の紅葉特別ライトアップなど大人から子供まで楽しめるイベント盛りだくさんの「弘前城菊と紅葉まつり」是非ご来場のほどを!

弘前城菊と紅葉まつりイベント情報はコチラから

弘前城菊と紅葉まつり

開催日時 平成26年10月17日(金)~11月9日(日)9時~17時 会場 弘前公園内「弘前植物園」

弘前公園内紅葉特別ライトアップ

開催日時 10月18日(土)~11月中旬 日没~午後9時まで

弘前駅から弘前公園2,3キロ、車で7~8分ほどタクシー料金で1,020円ほどです。(目安料金)

弘前公園内「弘前城植物園」を地図で見る (続きを読む…)

八甲田そば処きこり

2014/10/12

ボリューム満点の天ぷらと手打ちそば

一見そば屋さんに見えないログハウス

山の中の隠れた名店

黒石市から国道394号線を八甲田山に向かうと城ヶ倉大橋の手前にあるログハウス、青森市八甲田にある山のお蕎麦屋さん「八甲田そば処 きこり」です。店主が一人で切り盛りしているお昼のみ営業の小さなお店です。

雨降りと冬期間はお休み、営業時間は11時から14時頃までですが、手打ちそばがなくなり次第終了です。

写真のボリューム満点の天ぷらと手打ちそば、天ざるが1,400円です。

弘前駅から「八甲田そば処 きこり」まで35キロ、車で1時間ほどタクシー料金で9,410円ほどです。(目安料金)

青森市「八甲田そば処 きこり」を地図で見る (続きを読む…)

八甲田山の紅葉

2014/10/10

標高1,040m笠松峠

酸ヶ湯温泉付近

今が見頃

10月に入り気温が急激に下がり、八甲田山の紅葉が今見頃を迎え、連日多くの行楽客で賑っています。酸ヶ湯温泉周辺のモミジに楓とナナカマドの紅葉、笠松峠の色付いた葉と松のコントラストが見事です。

弘前駅から笠松峠まで44キロ、車で70分ほどタクシー料金で11,600円ほどです。(目安料金)

笠松峠を地図で見る (続きを読む…)

浅虫温泉駅

2014/10/08

青い森鉄道オリジナルブランド

カフェのある駅「浅虫温泉駅」

足湯にカフェ

道の駅「ゆ~さ浅虫」と隣接する青い森鉄道「浅虫温泉駅」です。駅待合室には青い森鉄道のイメージキャラクター「モーリー」の関連商品やここでしか買えない青森の名産品を使用したオリジナル商品などが販売されている「モーリーカフェ」、そして青森県の奥座敷といわれる温泉街の駅だけあって駅舎のすぐ横には無料の足湯が完備されている青い森鉄道「浅虫温泉駅」です。

弘前市内から「浅虫温泉駅」まで距離にして54キロ、車で1時間20分ほどタクシー料金で13,940円ほどです。(目安料金)

青森駅から「浅虫温泉駅」まで距離にして15キロ、車で25分ほどタクシー料金で4,260円ほどです。

青い森鉄道「浅虫温泉駅」を地図で見る (続きを読む…)

ゆうやけ橋

2014/10/06

夕暮れの景色は見事

温泉街と浅虫海岸を結ぶ歩道橋

浅虫温泉を通る国道4号線と青い森鉄道の上に架かる歩道橋「ゆうやけ橋」。温泉街と浅虫海岸を結ぶ車一台が楽に通れるほど橋幅の広いゆったりとした歩道橋です。

名前の通り夕暮れ時のここから見る陸奥湾の眺めは絶景です。

弘前市内から「浅虫温泉」まで距離にして54キロ、車で1時間20分ほどタクシー料金で13,940円ほどです。(目安料金)

青森駅から「浅虫温泉」まで距離にして15キロ、車で25分ほどタクシー料金で4,260円ほどです。

浅虫温泉「ゆうやけ橋」を地図で見る (続きを読む…)

ゆ~さ浅虫

2014/10/04

5F展望風呂見える浅虫温泉の象徴”湯の島”

展望風呂からの陸奥湾の眺めは最高

展望風呂

浅虫温泉国道4号線沿い、陸奥湾の見える海岸沿いにある5F建てのビル、道の駅「ゆ~さ浅虫」。道の駅定番の地元特産品の販売にレストラン、そして温泉施設が完備された地元の方からはもちろんドライバーの憩いの場「ゆ~さ浅虫」。何といってもこの道の駅の自慢の施設は陸奥湾を望む5Fの展望風呂、是非一度日没の時間を狙ってお出かけのおほどを!

弘前市内から「浅虫温泉」まで距離にして54キロ、車で1時間20分ほどタクシー料金で13,940円ほどです。(目安料金)

青森駅から「浅虫温泉」まで距離にして15キロ、車で25分ほどタクシー料金で4,260円ほどです。

浅虫温泉「ゆ~さ浅虫」を地図で見る (続きを読む…)

「タクシーで弘前観光」へ戻る